プロフィール

文章・記事作成、インタビュー依頼/福島県の復興を、コトバの力で伝える 福興ライター(R)武田よしえ

 

 

福興ライター(R)

自分史活用アドバイザー((社)自分史活用推進協議会認定)

自分史活用マスター((社)自分史活用推進協議会認定)


武田 よしえ(Yoshie Takeda)

出身:埼玉県鴻巣市
家族:夫、2男の母

埼玉県生まれ、埼玉県育ちが、夫の転勤から親戚や知人、
友人と、だれも知らない東北の地「福島県」に住みはじめて
15年たちました。

福島県の景色

 

海があり、山があり、湖がある。

全国で3番目に広い土地に恵まれた福島県には、
私が生まれ育った埼玉県にはない魅力があります。

 

気がつけば「気候よし」「人情よし」「食べ物うまし」の
「うつくしい」福島県のことが大好きになっていました。

一方、転居をきっかけにWEBに関する勉強を開始。
やがて子どもの頃からの夢だった「書くこと」を
仕事にすることができました。

2004年、ライティング業務を中心にYクリエイトを開業。
メールマガジン、WEBコンテンツの執筆をかわぎりに、
情報誌の取材・執筆、PRビデオのシナリオ制作、福島県に関する
書籍の取材・執筆など、お客様のご要望に応じて活動の幅を広げてきました。

このように私の仕事が広がったのは「福島県」と、福島県に住んでいる方々のおかげと、
これからもっともっと、福島県のみなさんと一緒に仕事を紡いでいきたいと
思っていた矢先に、2011年3月11日を迎えたのです。

 


東日本大震災以降は、愛する福島県の復興を願い、
震災と復興に関するインタビューの仕事を中心に活動を続け、
2012年からは「福興ライター」として商標登録。

「10年間の商標登録期限が迫るころには
「復興」というコトバが過去形になっていますように!」

そんな思いを抱きながら活動を続けています。

事業内容

事業内容:インタビュー・及びライティング
屋号:Yクリエイト(わいくりえいと)
代表:武田 悦江(福興ライター(R) 武田よしえ)
所在地:〒963-8041 福島県郡山市富田町字向館50-7
営業時間:9時~17時
休業日:土・日・祝日