自分史講座受講ご希望の方に

  下記でご案内しているほか、ご希望に合わせてアレンジいたします。

  お問合せ、お申し込みは「ご依頼・お問合せ」ページからどうぞ!

郡山自分史クラブ 2016年8月20日(土)~2017年1月21日(土)まで毎月第三土曜日開催

月に1回、自分史を仲間と一緒に書く会を開催します。

分史を書きたい人のための集まりです。
メリットは、自分史活用アドバイザーと一緒に作業を進められること!

アドバイザー:武田悦江 
自分史活用アドバイザー/ 自分史活用マスター

自分史活用マイスター((社)自分史活用推進協議会認定)

-----------------------------------------------------------------------------------------
◆自分史クラブ参加のメリット◆
  ・定期的に自分史クラブに通うことで着実に進みます
  ・自分史活用アドバイザーが進みぐあいに応じてアドバイスをいたします。
  ・仲間との自分史談義を楽しみながら自分史が作れます。
  ・出版などのご要望にも応じます。(費用別途応相談
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
日程:10月15日(土)、11月19日(土)、12月17日(土)、2017年1月21日(土)まで。

いずれも10:00~12:00

場 所:福島コトひらく

    〒963‐8071 福島県郡山市富久山町久保田字下河原191-1

費 用:1,000円/回
用 具:好きな筆記用具、あるいはノートパソコンをお持ちください。
定 員:6名

 

お問い合わせ、お申し込みはコチラまで↓

【終了】2016年4月17日(日)開講!「自分史で、ふくしまをおもしろく」

幅広い世代にマッチする自分史を、あなたのビジネスに活かす講座

自分史というと、会社を定年退職した高齢者が、自分の生きてきた軌跡を文章にまとめ、自費出版で本にするというイメージを持っている方が多いと思います。でも自分史の魅力はそれだけではありません。デジタル機器を取り入れたり、コミュニケーションツールとしても使えたりする自分史を、ビジネスなどに取り入れることにより、より良い社会を作るための方法を一緒に考える講座です。      

◆こんな方にオススメです!
 ●地域起こしに関わる人や団体
 ●出版関係者・印刷業界など、従来から自分史に関わっている業界の方
 ●高齢者を対象としたビジネスを展開している方
 ●行政書士・保険関係・葬儀関係者
 ●自分史全般に関心のある方

***************************************
第1回 4月17日(日)(13:00受付開始)
13:30~17:00  1,500円
今、なぜ自分史なのか 
※講座の目的を共有する 
 
第2回 5月15日(日)(13:00受付開始)
13:30~16:00 1,000円
老舗出版社社長が語る自分史のおもしろさ 
※自分史年表を作成する 

第3回 6月19日(日)(13:00受付開始)
13:30~16:00 1,000円
デジタル機器を使った自分史 
※参加者にご自分の写真を数枚お持ちいただく
※プチ自分史を書いてみる 

第4回 7月17日(日)
自分史をつかった未来を描く(仮) 
 ※自分史読み合わせ会 (13:00受付開始)
13:30~17:00 1,500円
*************************************
会場:KIK‘B 郡山市大町一丁目2-23 
   https://www.facebook.com/caffew23/

受講料:5,000円 

※1回目と4回目は、同会場で講師を囲んだ懇親会(茶話会)を開きます。
※4回連続の受講が基本です。ただし、お申し込み人数によっては、単発での受講も受け付けます。

「WCRP フクシマ コミュニティづくり支援プロジェクト」 の支援を受けて開催しています。

主催:Yクリエイトふくしま自分史プロジェクト

        ◆講座内容◆

【第1回】今、なぜ自分史なのか
◆今回の講座の目的を共有します(ナビゲーター 武田)
 メイン講師:前田義寛
一般社団法人自分史活用推進協議会代表理事。株式会社インダストリアル・パブリシティ・エージェンシ(略称IPA)を創業。90年代から企業の社史、経営者自叙伝、自分史の編集プロデューサとして活動。

【第2回】老舗出版社社長が語る自分史のおもしろさ
◆年表作成から始めましょう(ナビゲーター 武田)
 メイン講師:河出岩夫
明治19年(1886年)創業の出版社である株式会社河出書房代表取締役。川端康成、三島由紀夫ら文豪との交流も深く、文化的にすぐれた書籍を数多く出版。現在は「自分史」づくりに力を入れている。

【第3回】 デジタル機器を使った自分史
 メイン講師:柴田和枝
株式会社パソルーム代表取締役。一般社団法人パソコープ代表理事。写真整理上級アドバイザー。パソコープ認定トレーナー。終活カウンセラー。パソコン、iPad、スマートフォンをはじめとするICT機器活用法の指導、及びそれらを利用した自分史づくりを得意とする。
 ◆プチ自分史を書いてみましょう(ナビゲーター 武田

【第4回】 自分史を使った未来を描く(仮)
 メイン講師:河村庸子
株式会社コラボプラン 代表 リーダーの人間力向上を通じて成果を出す、コンサルティング/トレーニング/アセスメント/コーチング。人間力をたがやすワークショップ「自分史カフェ」。国際ファシリテーター協会 日本支部 理事
◆自分史読み合わせ会(ナビゲーター 武田)

---------------------------------------
ナビゲーター:武田悦江
フリーライター。福島県における自分史活用アドバイザー第1号。自分史活用マスター。震災後は福興ライターⓇとして、福島県の復興に関わる人たちの姿を取材し続けている。
--------------------------------------

会場:KIK‘B 郡山市大町一丁目2-23
  https://www.facebook.com/caffew23/
最寄りの交通機関か、近くの有料駐車場をご利用ください

申込み方法:

下記問合せページに「お名前」「参加動機」「ご連絡先」を明記の上、

お申し込みください。折り返しお返事を差し上げます。


主催:Yクリエイトふくしま自分史プロジェクト
後援:一般社団法人自分史活用推進協議会

【終了】2015年10月7日(水)~ NHK文化センター郡山教室で開催します!

10月7日(水)から 「年表から始める ~はじめての自分史」を開講します。

5回の講座では、自分史エッセイを書いていただいたあとプチ添削をさせていただきます。

 ※お問合せ、お申し込みはNHK文化センター郡山教室までどうぞ!