ふくしまの女性たちの物語 菅野瑞穂さん

菅野瑞穂(すげのみずほ)さん プロフィール

きぼうのたねカンパニー設立イベントにて
きぼうのたねカンパニー設立イベントにて

1988年福島県二本松市生まれ。日本体育大学卒業後、実家の農家を継ぐために、二本松市東和地区に戻り、父親の元で有機農業を始める。2013年3月に『きぼうのたねカンパニー』を設立。『たねをまくことは、命をつなぐこと』をモットーに「人間社会と自然をつなぐ」新しい未来の農業を創ることを掲げ、継続的に福島県で生きる人々と向き合って、福島県の現状を伝えようとしている。

 

大学在学中、セパタクローの日本代表選手として活躍した菅野さんは、福島県内でクラブチームを結成。現在も活動を続けている。なお、地元の友人たちと野菜のお菓子研究所「やさいのラボ」を結成、地元野菜を利用したスイーツの開発・加工・販売にも取り組んでいる。

 

きぼうのたねカンパニー HP